テーマ:ゴム銃製作

試行錯誤で製作進行中

新・CP銃の切り出し仮組みまで、作業を進めました。 前作からの変更点は、ホールドグルーブをセンターから左寄りに。 ホールドフック部分をえぐるようなデザインにして装弾のしやすさと、 発射時の直進性を兼ね備えられるようにしました。 デサイン的には、左右非対称で不細工になりましたが、これもまた競技用っぽいか…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

大会に向けCP専用横掛け銃の製作開始

さて、久しぶりにゴム銃のお話です。 夏の大会も近づいてきてオシリに火がついたというわけではありませんが、 現在、CP専用横掛け銃の製作に取り掛かっております。 新型かと言えば、そんな大げさなものではなく、前回のプロトタイプが、右に照準がずれる以外、 かなりいい感触だったので、今回は、基本設計をそのままに、 “真っ直ぐ飛…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

8月関西地区ゴム銃射撃大会開催決定!!

8月の関西地区射撃大会開催が決定となりました!! 日程 2011年8月21日(日) 10:00~4:30(ぐらい) 会場 「吹田市民会館」5階大集会室 費用 参加費500円、高校生以下無料 競技 公式3種目(マッチボックス・フライシュート・コインペンドラム)    その他要望に応じて10Cap、など 競…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

新型CP専用銃開発・黎明編(ホンマかいな)

前回大会で使用したCP専用銃ですが、弾道が右にそれる傾向があり、 取りあえあえず、照準線を斜めにオフセットして無理やり矯正しておりましたが、 やはり、まっすぐ自然に照準させたい。 直進性をよくするには、もう少し銃身長を伸ばすことも考えられるんですが、 これをやると、ソフトタッチ感が損なわれる。 ならば、ノーズピンの位置…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

理事長出演「Ohどや顔サミット」ついに放送!!

以前、まさかのすっぽかしを食らわされた理事長出演「Ohどや顔サミット」ですが、 その後、すったもんだでどうなることかと思われたんですが、ついに24日に放送されました。 はっきりいって、くだらんつまらん番組を見続けるがなかなか出てこない・・・ おいおい!またすっぽかしちゃうやろなぁ!!と思った終盤ぎりぎり、 日本ゴム銃…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミニノギス

先日、日本橋のパーツ屋さんで、手のひらサイズのプラスチック製ノギスを購入しました。 値段は、350円だったかな。 プラスチックのノギスは、100均でも売っているのですが、 ゲージの線の太さがまちまちだったりでいまいち買う気に慣れなかったんです。 今回買ったこのノギスは、その辺がしっかりしていたのと、オレンジ色が気…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

痛いアルミ切断と「AVATAR」

やっと昼間の間に工房作業をできる時間ができたので、アルミの切断テストをすることにしました。 何しろ、糸鋸盤を出したりまわりを片付けたりと、準備が大変・・・ ストロークスピードを落とし、ゆっくりと切り始めると、思ったよりもスムーズに切れるじゃないですか。 これなら、なんとかなりそうかも、やはり欲張らず2mm厚にして正解だった。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

まずは、材料

思いつきですが、バレルに金属を使った銃が作ってみたくなりました。 いつもは、設計図から入るんですが、大会の際の諸先輩方のお話を聞き、 やはり、作りながら考えたほうが、新しいアイデアが湧いてくるやもとやり方を変えてみることにしました。 早速、ホームセンターで材料を物色! 金属材料は、加工しやすいアルミかなぁ~ 3mm厚が…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2011年5月度関西競技会

GWの最終日である5月8日(日)、2011年5月度関西競技会が開催されました。 会場は、自転車で5分ほどの距離で、おそらく参加者の中で一番近かったでしょう。 さて、今回も東京からブラックさんが参加して下さりました。 また、新人さんの参加と、決して多いとは言えない人数ではありましたが、大いに盛り上がりました。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

マイナーチューンしました。

今日は、本格的にセッティングをしCP競技の練習&銃の最終チェックをしました。 時間は、携帯のカウントダウンタイマーを使いました。 感触は、まあまあといったところでしょうか。 だだ、輪ゴム装弾中になんどか角に引っかかってしまうことがあり、いっそ丸めてしまうことにしました。 ナイフで切り取りヤスリがけし、塗装もしっか…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Bin's CP Side Shoot Prototype00

Bin's CP Side Shoot Prototype00 (BINS WORKS オリジナル) <制作>  2011年4月27日 <全長>  280mm <銃身長> 135mm <素材>  ヒノキ、ホウ、アガチス、アルミ <塗装>  木彫オイル …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

トラブル発生!

今日も、空き時間を使って、作業を進めました。 照準部分は、結局、時間がもったいないので、5mm厚のアガチス材から切り出し作ることに。 その後、塗装に入りました。 なんと、その作業中、トリガーガードがポッキリと折れてしましました・・・ 9mmの幅に過信してあまりにも細くしすぎてしまったようです。 思えば、以前、大会中に折…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

完成目前?

横掛銃が組上がりました。 あとは、塗装と照準装置の設置という段階です。 今回は、はじめての横掛ということで、デザインは、二の次にしてシンプルな外観にしました。 その上、ネジ類右サイドに集中しましたので、ゴムを掛ける右面は、フラットで味も素っ気もないですね。 内部機構は、この通り。 復帰用のゴムは、劣化しにくいシリコ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

横掛銃製作現在進行中

その後、横掛銃の方は、どうなったん? そんなわけで、今の状況を速報です。 明日もお仕事ですので、なかなか思うように進みません。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

祝・東急ハンズあべのキューズモール店!!

今日は、仕事終わりが遅く、19時を回ってしまいました。 そんなこんなで、マンション住まいゆえ、夜間の電動工具の使用は、出来ずなかなか進みません・・・ でも、ポストにこんな東急ハンズからの案内が案内状がポストに入っていました。 「この春、大阪に東急ハンズが2店が一挙OPEN!!」 そうなんです。 ハンズが、梅田と、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

製作開始!!そして贅沢生活?

最終設計図をアップさせていただきます。 大幅な変更は、ありませんは、銃身長を変えずに、前部分を全体に2cm後方へ移動させ、 全長を短くし、コンパクトにしました。 あと、加工のしやすさから、両サイドの板の厚みを9mmから5mmに変更しました。 上下を15mmづつ2分割にして、溝加工したのち貼り合わせることによって窓…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

横掛銃、ついに設計図完成!!

お待たせいました!!ついに、横掛銃の設計図ができました!! ビックリするほどシンプルです。 実は、あれこれデザインを試みたのですが、競技用という上で装弾の仕方などを考慮するとこうなりました。 問題は、照準です。 こればっかりは、出来上がってから、どの部分で合わせばよいかを調べ、 上部に照準用の部品を取り…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

春のゴム銃関西競技会開催、だそうです。

以下は、関西支部支部長さんの日本ゴム銃射撃協会掲示板及び、ミクシィへの書き込みをそのまま記載しております。 春のゴム銃関西競技会 日 程  2011年5月8日(日)10時受付開始       競技開始  10:30~ 終了予定16:30頃      昼 食   各自持参       終了後夕食懇親会予定 費用…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

新型の図面化、なかなか難しいね

横掛銃ですが、アレコレとスケッチして、結局オーソドックスな見慣れたモデルになりそうです。 そこまでは、固まったんですが、いざ図面化しようとすると、今までの縦掛銃と違って、上面図と正面図の整合性が難しい・・・ 正面で位置を変更するだけで当然も上面図の方も同じ位置に調整しないといけなくて、行ったり来たり・・・ これって、3…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

そろそろ、新しい銃を作りましょうか。

久しぶりのゴム銃ネタです。 気分転換を兼ねて、久しぶりにゴム銃を出してきて、フライシュート射撃をやってみました。 あかん!!完全に鈍ってます・・・ 続いて5円玉を吊るしてコインペンドラム射撃に挑戦!! こちらは、もっとひどい・・・ ということで、やりかけのブローバック銃の開発は後回しにし、 (すっかりどこ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

凄いぜ!! ゴム銃大図鑑

本日、「ゴム銃大図鑑」が届きました。 これだけのラインナップが一堂に会すると、まさに壮観ですねぇ~!! それぞれの作家さんたちのこだわりと情熱が伝わってきます。 まだネット上では、出会えていなかった方の作品もたくさんあって勉強になります。 出来れば、今の時代、作家さんのURLは、入れておいて欲しかったですね。 惜し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ついに発売!!ゴム銃大図鑑!!

本日から発売になった「ゴム銃大図鑑」、私も楽天ブックスに発注をかけました。 「ゴム銃オフィシャルブック」に比べ、ボリュームアップ(値段もあっぷ)なだけに期待でいっぱいです!! 明後日くらいには届くのかなぁ・・・ いまから、届くのが楽しみです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんなのも買っちゃいました。

実は、龍馬銃と一緒にリアルガバメント組み立てバージョーンを購入しました。 送料対策という意味もありますが、前からちょっと気になっていたんですよね。 細かなところまで再現されていて、ほんとスライドしそうでしない(笑) これでブローバックしたら最高でしょうね。 それにしても、ブナという素材は、いいですねぇ。 ゴム銃作り…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

龍馬の銃を買う

リーズナブルで大人心をくすぐる精度の高いゴム銃を販売さてている「木製品の共榮」さん、 皆さんも良くご存知では、ないでしょうか。 そんな共榮さんが昨日、twitterで「龍馬の拳銃木地完成品』先着受付!あと2丁!半額1750円」と書きこまれているのを発見!! 思わず手を上げたわけです。 なんと、昨日の今日ですぐに届…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「ラバーバンド・ガン・オブ・ザ・イヤー」の提案

先ほど、mituzou 旧エスコペタさんの日記の 「外地に居住しているので、ゴム銃競技会に参加する機会がほとんど無いのに、何故、競技用単発銃を作るのか?という疑問が時々頭をかすめます。 」という文章をを読ませていただいていて、年末の大阪大会頃から、私が、考えていたことを書くことを決心しました。 それは、協会で「ラバーバンド・ガン…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

世界ランキングが発表されました。

先日の大阪競技会の成績が、世界ランキングに反映され、おそらくこれで、2010年時点のランキングが確定したのでしょう。 私は、というと70位タイ。 173人の参加ということですので、初参加としては、まずまずなの? よくわからん・・・ 嬉しいことに、種目別・マッチボックスでは、1位タイ!! 全国で26人だけが、パーフェクト…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

喜んでもらえた!!よかったぁ!!

クリスマスに甥っ子にプレゼントした「Adventure R005 Eevolution」ですが、大変喜んで頂いたようです。 妹の話によると、気に入って部屋中を輪ゴムだらけにしながら遊んでいるそうで、 おまけに「お母さん、これを腰の付けるやつを作ってぇ!」と注文されたらしく、 ミシンでホルスター(のようなもの)を作ってやったそう…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

関西競技会2010年12月、初参戦です。

行ってきました競技会!! 寒い中、13名の精鋭が集まっての競技会は、想像していた以上に本気モード。 ろくに練習もせずに参加したことが、非常に恥ずかしかった・・・・ 結果は、66点 惨敗です・・・ それでも、先輩方のアドバイスで競技には、装弾方法や照準に工夫が必要なことも判りました。 横掛タイプから発射されるフリス…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

ブローバックするかな?

エスコペタさんに、スゴク食いついて頂いているので、ほんとに構想中の段階ですが図面を公開です。 発射機構は、R-005をそのまま移植で考えています。 トリガーの引きだけで約3cmのスライドを目指しています。 ビンやカム部分に掛る力がどのくらいで、本当に強度が持つのか。 図面を描くソフトにも、まだまだ慣れてい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

できるのか?ブローバック

このところ、ゴム銃に関する話題を書いていませんでしたが、 ゴム銃界で最近話題になっているブローバック銃。 中でも、dungeon-master さんの「ハート・ストライカー」の登場は、衝撃でした。 そこで実は、私もブローバック(風)の構想を練っております。 あまり、複雑な機構では、図面にできても製作技術が追いつきません…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more