着色・仕上げで本体完成です。

画像


相方の要望は、「黒い銃」とのことだったのですが、さすがに黒檀で作るというのは、予算や加工性から却下。
ステインで着色して許してもらうことにしました。

「水性オイルステイン・マホガニー」を2度着色、仕上げは、「水性ウレタンニス」薄め2度塗り。
元は、白いヒノキ材ですから着色後、ペーパーでの整え作業で地色が出てしまわないように神経を使いました。

画像


組み上げるとこんな感じ。
あらためて試射してみましたが、なかなかの命中精度です。
長さが長く幅も27mmということで少し重いかなぁと心配しましたがそれほどで重くなく、
持った感じのフィット感も良い感じです。

完成!!と言いたいところですが今回は、まだドットサイトの取り付けがあります。

画像


問題は、こいつ!!
取り付け部分が幅20mmに左右で違う切れ込みがあって、これを加工するのが・・・
滋賀のぷちさんは、アルミプレートから加工しているそうですが、私の加工技術では蒸すかしそうです。
やはり、木製でトライしてみるしか無さそうです。
和信ペイント 水性オイルステイン マホガニー 300ml
和信ペイント

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 和信ペイント 水性オイルステイン マホガニー 300ml の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

紅のブタ
2014年04月25日 23:24
今回はかなりスマートな作品になりましたね。

マホガニーがなんとも上質な感じです。

ハケで二度塗りですか?それにしてもムラがないです。

すごくイイです。クオリティーが高い作品を見ると、製作意欲が湧きます。

と言いながら自分は余り進んでいません(笑)


2014年04月25日 23:41
いえいえ、手にとってしっくり見ればムラだらけですよ~(>_<)
相方にシリを叩かれながら頑張ってます。

この記事へのトラックバック