2011夏・関西大会に参加

昨日、大阪吹田市で関西地区射撃大会が開催され、私も参加してきました。
競技参加者20人を超え、見学に来られた方も多数いらっしゃりと大盛況!

成績の方は、またして100ポイントオーバー出来ず、残念な結果に・・・
やはり、CPで45ポイントくらいは出さないと厳しいですね。
しかし、チャンプ奥村さんをはじめ、たくさんのアドバイスを頂き、
さらなる改良目標が出来ました。

表彰前のデモンストレーション。

画像

いつも好評のアルサー社製ガトリング。

画像

マイスターさんのサブマシンガンは、模型飛行機のようなゴム動力に目からウロコが・・・

画像

優勝はチャンピオン奥村さん。
150オーバーは、夢の世界・・・
次元が違います。

大会のあとは、高層ビルの展望レストランにて懇親会がありました。
グアテマラからのmituzouさんはじめ、普段ネットで知りあいながらも、
直接お会いする機会のなかった皆さんとお話ができ、楽しく盛り上がりました。

私も景品を頂きました。

画像

なんとKEROKERO火器商会さんのマシンピストル!!
これ、以前から興味津々だったんですよねぇ。
カタカタとかわいい音と振動が気に入って、何度も何度も撃ちまくりました。
撃って楽しい銃って、こういう銃ですね。めちゃくちゃお気に入りになりました。
そうだ、本家の動画も貼り付けておこう。

次は、自分でもマシンガンに挑戦しようかな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

もぐら
2011年08月22日 16:28
おつかれさまでした。
お互い子供に負けないよう頑張りましょう!
2011年08月22日 17:12
>もぐらさん

おつかれさまでした。

ホント、彼らの練習量は、半端ないんしょうね・・・・
お父さんでもかなわないんですから凄い!!

未だに100の壁が超えられない、ふがいない私ですが、
今後ともよろしくです。

次回は、京都でホームゲームの開催を待ってます!!
KEROKERO火器商会
2011年08月22日 18:52
お世話になりました。マシンピストル気に入って頂けてよかったです。バリバリ撃ってみてください。
2011年08月22日 19:09
>KEROKERO火器商会さん
ありがとうございました!!
大切に撃たせて頂きます!!
紅のブタ
2011年08月22日 19:40
「模型飛行機のようなゴム動力」は興味深いです。

いつか..ストリング型ではない、全てゴム駆動のガトリング銃を作りたいと、思っています。

それと、KEROKERO火器商会さんのマシンピストルは、自分もまねっこして作りました。

遅延装置がカタカタ音をたてながら、連発されるのがとても良いですね。
もう一つ作っちゃぉ~かなぁ..。

そして夜な夜な、カタカタ鳴らしちゃうかなぁ(笑)

2011年08月22日 20:45
>紅のブタさん

マイスターさんのSMGは、ゴム銃大図鑑のP180に詳しく掲載されていますが、凡人の私には、いまいち構造が理解できなくて・・・

私もKEROKEROさんのマシンピストルを真似っ子させていただき、ちょこっと見た目のデザインをいじったものに挑戦しようと思っています。
もちろん、紅のブタさんのブログも参考にさせてくださいね。
KEROKERO火器商会
2011年08月23日 12:39
BINさんもぜひマシンピストル作ってみてください。皆で夜中にカタカタやりましょう(笑)。
紅のブタさんが作られたマシンピストル見てみたいですね。ブログ探しましたがわかりませんでした。マイスター氏のゴム動力は彼のホームページに詳しくあります。
http://www.geocities.jp/chuutaicho/k-s06-01.html
次は外力でなく弾の力だけでなんとかならんかとマイスター氏には言っていますが難易度高いそうです。
2011年08月23日 13:00
>KEROKERO火器商会さん
マイスターさんのホームページ、お知らせいただき、ありがとうございます。
これは、じっくり時間をかけて読ませて頂きますね。

弾の力だけとなると、最後の一発は、一本のゴムで動作することになるんですものね・・・コレは難題だ!

紅のブタさんのブログというか日記は、mixi内にあるので、mixiのアカウントがないと見られないんですよね。
あさのさんやハンターさんなど、多くのゴム銃関係者さんがmixiを使われていますので、この際、入られはいかがでしょか?

私自身mixi開始の理由は、それだったんですよね。
ジェットウェーブ
2011年08月23日 15:58
少し遅いですがお疲れ様です

お師匠様のレーザー銃に次いで((笑))
BINさんのTammaryすごく撃ちやすかったです。

銃身は5mmですか?
まっすぐときれいに狙えたのが印象的でした

それにしてもあの仕上がりのきれいさを私はもっと学ばないといけないですね…

では^^
2011年08月23日 16:35
>ジェットウェーブさん
ほんと、レーザーポインターは、凄かったですねぇ・・・
射撃姿勢さえ安定させれば恐ろしくアタル銃でしたね。

お褒め頂いて嬉しいのですが、Tammaryの作者であるPacontaさんの設計がしっかりしているからですよ。
銃身の幅は、おっしゃるように5mmです。
やはり、3mm位のアルミバレルで作ればもっと精度が上がると思います。

是非、木工作にも挑戦してみて下さいね。

この記事へのトラックバック