BINS WORKS

アクセスカウンタ

zoom RSS 横掛銃、ついに設計図完成!!

<<   作成日時 : 2011/04/14 08:36   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7

お待たせいました!!ついに、横掛銃の設計図ができました!!

画像


ビックリするほどシンプルです。

実は、あれこれデザインを試みたのですが、競技用という上で装弾の仕方などを考慮するとこうなりました。

問題は、照準です。

こればっかりは、出来上がってから、どの部分で合わせばよいかを調べ、
上部に照準用の部品を取り付けようと考えています。

大会日程も決定したところですので、急ぎ制作に取り掛かりたいと思います。


-------------------------------------------------------------------------------

●補足追記です。

これは、まだ、自分だけ判れば用設計図(笑)なもんですから、わかりにくいでしょ?
その内に、ちゃんと色分けした、カッコイイものにします。

問題は、ホールドグルーブを上から見て3枚の板のうち左端(フック側)がいいのか?、
それとも中央がいいのか?
フリスビー飛行する為に、ピンとの間に「角」があることが重要なら中央。
直線的な方がいいなら左側・・・・諸説あるようでわかりません・・・悩ましいです。

前方はホールドフック復帰用16番輪ゴムで、後方のスプリングは、トリガー用です。

トリガーは、回転式にするとフックと軸がクロスする事になって、メンテ用の開口部がややこしくなりそうだったのでシンプルなスライド式にしました。

照準のデザインは、考えてはいるものの、実際に試射した状況によって決めたいと思っています。

材質は、9ミリ厚のヒノキを考えていますが、場合によっては、サイド部分を5ミリのアガチスに変更するかも知れません。
その場合は、トリガー部分のデザインも多少変更したいと考えています。
ホールドグルーブは、4ミリのアルミ棒。グリップは、ホウかな?

全長:約29mm   銃身長:140mm

材料と相談なので、まだまだ変更点があると思います。
さっそく、ホームセンターに行かなくては!!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
シンプルですがクロスグリップの扱いやすいデザインですね。
仕上がりが楽しみです。
バレル前部にある輪ゴム?はトリガースプリングかなぁと見てましたら、後ろにもあるから、フォールド系のスプリングになるんですか?
照準は上向きになるのかなぁ。このあたりは秘策の部分でしょうか。
フォレスト
2011/04/14 10:41
おお、設計図やっと出来上がりましたか!
スペック等が不明ですが・・・・
スライド式トリガーの瞬間解放方式みたいですね?
出来上がりを楽しみにしています。
mituzou
2011/04/14 10:59
>フォレストさん
>mituzouさん

あまりにも適当すぎる設計図でしたね・・・
少し補足説明を追記しましたので、読んでやって下さい。
BIN
2011/04/14 14:03
いいデザインですね。
どんなソフトで書いたのですか。
ダボ爺
2011/04/14 22:09
>フォレストさん

お恥ずかしいです。

図面は、結局、以前から使っている「Inkscape」を使いました。
このソフト、枠線をサイズ指定で入れる時に、線の太さを計算して入力しないといけないという邪魔くささがあるんですよね。

例えば30mm×30mmの正方形をサイズしていいで書く場合。
枠線を0.3mmなら、枠線中心部がジャストサイズになるためには、30.3mm×30.3mmで指定してやらないといけないんですよね・・・

Illustratorの時は、こんな邪魔くさいことしていなかったような気がするんですが・・・

まあ、フリーでこれだけのソフトが使えるわけですから多少は、我慢して使っていこうと思います。


BIN
2011/04/15 01:16
よければSOFTはダボ爺さんやHTIおじさん同じくAR-CAD使いませんか?
CADだけにもともと図面用ですから、採寸なんかは楽です。無償なので決して使いやすいとはいえないかもしれないけど。(というか自分は初めて使うCADなので比較できない)
円、線引き、角度、などは楽だとおもいます。
レイヤはちょっと使い辛いけど、無いよりも全然まし。
レイヤがあると無いとでは雲泥の差ですからねぇ。
ってここまでお勧めして押しつけてはいけませんね。
なんでもそうなんだけど、慣れるまでが大変。
自分もAR-CADは5〜6図面引いてやっと使えるかなぁと思えるようになってきました。
フォレスト
2011/04/15 11:42
>フォレストさん
AR-CADアバウトな私には、取っ付きにくい印象だったんですよね。
でも、今回は、間に合いませんでしたが、もう一度触ってみたいと思います。

わからないときは、また、質問すると思いますので
、その際は、よろしくお願いします。
BIN
2011/04/16 22:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
横掛銃、ついに設計図完成!! BINS WORKS/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる