BINS WORKS

アクセスカウンタ

zoom RSS 完成目前?

<<   作成日時 : 2011/04/25 21:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

横掛銃が組上がりました。
あとは、塗装と照準装置の設置という段階です。

今回は、はじめての横掛ということで、デザインは、二の次にしてシンプルな外観にしました。
その上、ネジ類右サイドに集中しましたので、ゴムを掛ける右面は、フラットで味も素っ気もないですね。
画像


内部機構は、この通り。
復帰用のゴムは、劣化しにくいシリコンゴムを使っています。
画像


何も考えずグリップを接着してしまったので、トリガーの組み込みに干渉してしまい、
少し削りこみました。
画像


先端ピンは、4mmのアルミ棒を使っています。
画像


試射の結果、弾道がかなり右に反れます。
これは、ピンをもう少し左寄りに打ち込んだほうが良かったのかとも思いますが、
ピン横に直角部分があることでフリスビー効果が発生しやすいとも聞きますので迷うところ。

右寄りに飛ぶことは確かですが集弾性はよさそうなので、このまま上部にサイトを取り付けようと思います。
できれば、色調の違う木材を使いたいと思いますので、ハンズあたりに物色しに行かなくては!!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ほぼ完成しましたね! とてもいい感じ! 
チューニングのお手並みを拝見させていただきま〜す。
mituzou
2011/04/25 22:51
シンプルに勝るものはありません。
ピンの位置を変えて実験してみてください。
ゴムをかける面は右面ですか。
ダボ爺
2011/04/27 07:12
>mituzouさん
テストでは、結構いい感じでしたので、これで大会に参加したいと思います。
さて、どうなることでしょう。

>ダボ爺さま
射撃者から見て左側にゴムを掛けます。
ホールドフックの飛び出しは、低くしたものの10mmは、あります。
ピンとの差は、20mm程になると思いますので、当然右にそれるわけです。
ピンを右寄りに寄せれば、少しはましになるのですが、ピンとの段差がきれいなフリスビー運動を作るのなら、
段差がなくなるところまで寄せるわけにもいかないというジレンマに・・・


BIN
2011/04/27 23:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
完成目前? BINS WORKS/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる