BINS WORKS

アクセスカウンタ

zoom RSS 再度、R005を設計し直す。

<<   作成日時 : 2010/12/02 20:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

急な、延期で今日の仕事は飛んでしまい、思いがけないオフになりました。
そういったことで、緊張感が一気に抜けたのか、今日は、少々風邪気味です。

というわけで、きょうは、大人しくパソコンに向かって、
先日のAdventure R005 Eevolutionを、オトナバージョンに発展した、オリジナルの設計をしておりました。

画像

大人には、グリップが少し短いので延長し、形状もより実銃に近いデザインに変更し、
輪ゴムのテンションにも、まだ余裕があったので、バレルも2cmほど延長してバランスをとりました。

試射の結果、思ったよりも集弾性能は、よかったのですが、狙いから少し上に当たるようだったので、
バレルの配置を2ミリ下げ、羽を1ミリ上げることにしました。

性能には、関係ありませんが、華奢な印象だったので、バレルの下に15mm幅の板を追加してボリュームアップ。
全体をシャープなデザインにしました。
実際には、面取りし、角が丸くなると丁度良くなると予想しています。

実際に作ってみないことには、わかりませんが、かなりイイ線いっているのではないかと期待しています。

しかし、大会のことを考えると、CP用の銃が必要かもしれないですね。
命中精度の安定ももちろんですが、ブラインドで装弾できるというのは、難しいですから。

何といっても、レンタル銃の多くが、Tammary8000Iということならば、かなりハードルが高いですから・・・

っていうか、銃の製作もいいけど、射撃練習しろよって感じですな。



■□東京マルイ ホップ ベレッタM8000 クーガーG(エアーコッキングガン)
DiscountShopFreestyle 楽天市場店
東京マルイ ホップ ベレッタM8000 クーガーG(エアーコッキングガン) 全長180mm機構エアー

楽天市場 by ■□東京マルイ ホップ ベレッタM8000 クーガーG(エアーコッキングガン) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
こんな設計図が描けるのが羨ましいです。
どんなソフトを使ってるんですか?
素人でも使いこなせますか?
もぐら
2010/12/03 11:18
私が使っているのは、“Inkscape”というフリーソフトです。
http://www.forest.impress.co.jp/lib/pic/piccam/paint/inkscape.html

実は、ゴム銃の設計図を描くためにと、最初“ AR_CAD”というフリーのCADソフトを触ってみたのですが、
最初から、「ここは何ミリ、角度は、何度」という感じのきっちりした人には、こっちの方がいいのかもしれませんが、
アバウトな私には、どうも取り付きにくくて、断念しました。

ひと月ほど前から、初めて使い始めました。
最初は、戸惑いましたが、設計図の必要な部分って限られていますから、何とか使えていますよ。

“Adobe Illustrator”が買えない人の為の、ベジェ曲線の扱える、ベクトル形式のドローソフトです。

フリーですので、“Inkscape 使い方”でググると、詳しい使い方が出ています。

レイヤーが使えるので、下絵に実銃の画像をインポートしたり、先輩方のPDF設計図開いたりもできますので、イメージを作っていきやすいですよ。

もっとも、最初に紙上でデザイン案を考えてから取りかかるんですがね。

最初にドキュメントの設定で単位をpx(ピクセル)からmm(ミリ)に変更してやるのを忘れないでください。

お勧めなので、是非挑戦を。
BIN
2010/12/03 11:55
色々と丁寧にありがとうございます。

機械物は苦手なのですが一度試して見ます。

三日坊主な性質で続くか分かりませんが、まずは挑戦してみます。

ありがとうございました。
もぐら
2010/12/03 12:32
イラストレーターで描かれているのかと思いました。
私は“Adobe Illustrator”を使っていますのでもういいですけど、ベジェ曲線の使えフリードローソフトがあるのですね!
エスコペタ
2010/12/04 01:54
>エスコペタさん

私も、Macを使っていた頃は、illustratorをつかっていたのですが、値段が値段ですからね。

それで、探しだしたのがこのソフトです。

なんといっても、フリーですからね。
多少の使い勝手は、目をつぶっても、おつりがきます。
BIN
2010/12/04 08:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
再度、R005を設計し直す。 BINS WORKS/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる