BINS WORKS

アクセスカウンタ

zoom RSS Tammary8000Gの作製・切り出し

<<   作成日時 : 2010/11/24 15:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

記念すべき一丁目は、いきなりオリジナルではなく、
以前から気になっていたPacontaさんのTammary8000Gに決定。
さっそくダウンロード、プリントした設計図を材料に貼り込み、切り出しを開始。
う〜〜ん、やはり、糸のこは、思うように切れず、なるべく少し余裕を持って切り出し、
後で修正する作戦で、なんと切り出す。
やっぱ、訓練と慣れが必要ですね。

その後、持っているヤスリを総動員して切り出しの不備を修正しながら仕上げまで進めました。

グリップの加工は、カッターでは、頼りなく、
肥後の守かクラフトナイフが欲しいところです。

この、木の肌がツルツルになっていくのがイイんですよね。
手触りと香りに癒されます。
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Tammary8000Gの作製・切り出し BINS WORKS/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる