BINS WORKS

アクセスカウンタ

zoom RSS アドベンチャーR005に、思わぬ落とし穴

<<   作成日時 : 2010/11/28 23:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

仕事からの帰宅後、R005の仮組をしてみると、思わぬところでつまづいてしまった。
装弾本数2本目から、バレルを通った輪ゴムが、トリガー横に食い込んでジャムってしまう。
バレルサイドを面取りしてトリガー上部に溝を入れてみても改善しない・・・・

画像


思いつく解決方法は、

● その1:トリガー上面にメインフレームを覆うように薄い板を張り付ける。

● その2:バレルを5mm板を2mm2枚でサンドイッチしてノーズからトリガーまでの部分を薄くする。

● その3:オリジナルのようにフレーム上部をフラットにし、3mmのピンフックにする。

子供の手に渡ることを考えれば、なるべく確実に動作する単純な方法がよいのですが、
なかなか思いつきません。

もうちょっと、頭を冷やして考えるかな。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
着実に前進してますな〜

失敗を重ねながら匠の世界に・・・



いや〜生意気なこと言いました ペコ!
もぐら
2010/11/29 13:41
>もぐら さん
熱が冷めるまでは、ガンガン行こうと思っているのですが、なにぶん、夜間は、騒音の出ないサンディン位しか実作業ができませんからねぇ。
その分、設計図ばかりいじっております。

よろしくご指導のほど、よろしくお願いいたします。
BIN
2010/11/29 16:16
こんにちは、はじめまして。フォレスト工房のフォレストです。
凄いペースで銃の密造、いや製造されてますね!
見習いたいものです。
アドベンシャーR005は私も何度も作ってます。
いい回転翼が後方にあって、銃身長が稼げるいいデザインですね。
これトリガーに落とし穴がありますが、ダボ爺さんが巧い方法で回避してます。
私も参考にしてこのタイプは作ってますよ。
またよろしくお願いします。
しがないブログですがリンクにも入れておきます。
フォレスト
2010/11/29 17:08
すいません、続けてのコメントお許しください。
言葉足らずですので補足させてください。

>しがないブログ
私のしがないブログ「フォレスト工房」なのですが、リンクに登録させていただきます。
よろしくお願いします。
フォレスト
2010/11/29 17:11
>フォレストさん

リンクありがとうございます。
私の方でも是非リンクさせてくださいね。

実は、フォレストさんのブログは、ずっと参考に観させていただいておりました。
そういう意味で、フォレストさんのFAF01に酷似していますね。
申し訳ないです。
ただ、真似たというより、フレームとグリップを分離し、バレルを延長しTammaryのようにしたいということから、こうなっちゃったんですよね。
でも、これは盗作っぽいですよね。
先輩ごめんなさい。

お教え頂きましたダボ爺さんさんのページ、じっくり拝見しました。
なるほど、削り込んでいらしゃいますね。
しかも、トリガー形状も、ここまでシンプルにできるんですね〜〜。
めっちゃ、勉強になりました。

ありがとうございます。

そして、今後ともよろしくお願いいたします。
BIN
2010/11/29 22:47
2005年に12月にネットでゴム銃のサイトに出会い、作り始めましたが、いまだ熱さめやらずゴム銃を作っています。もう少しですね、アドベンチャーR005連発銃の完成を期待しています!
エスコペタ
2010/11/30 03:13
>エスコペタさん

ありがとうございます。
これも、諸先輩方のおかげです。
なんとしても、クリスマス前には、完成しないといけませんからね〜。
BIN
2010/11/30 08:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
アドベンチャーR005に、思わぬ落とし穴 BINS WORKS/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる